【ふくおか経済】にCCFが掲載されました!

地元福岡の月刊経済誌「ふくおか経済12月号」(vol.340-P165)に弊社がピックアップされました!

 クリエイティブセンター福岡では、2012年設立より、継続し拡大してきた弊社パートナーとのクリエイターネットワークを利用したクリエイティブマッチングを中心に活動してきました。

 そして2016年10月、オンライン講座の配信やオフラインによる教育を行う「CCFアカデミー」を開始し、また、同年12月より、クリエイター/マーケターなど関連職種の人材紹介を中心とする「CCFエージェント」を開始しました。

 クリエイティブマッチング/教育/人材支援の柱が揃い、CCFが掲げてきた「Creative of DesignWork」(クリエイティブワークの最適化)を実現し、クリエイティブ業界の発展に寄与していきたいと考えています。

以下、本誌より引用

 

  約600人の提携パートナーとともにウェブ制作に取り組むクリエイティブセンター福岡(株)(福岡市中央区今泉1丁目、前田哲郎社長)は11月8日、ウェブデザイナーやマーケティングに携わる人材を育成する教育事業「CCFアカデミー」を立ち上げた。前田社長は
 
「福岡のクリエイター人口と仕事の質を上げ、労働環境や待遇を向上していきたい」
 
とその狙いを明かす。特に
 
「ウェブマーケティングは企業の営業活動そのものであり、経営に不可欠。だが大手を含め企業の中にはその人材が育っていないのが現状」
 
とその育成を強化する考えだ。
 CCFアカデミーでは、基礎知識を持つクリエイター向けのスキル向上だけでなく、企業のマーケティング担当者向けにウェブマーケティングの実践的な教育を行う。デザインやコーディングなど実務面の基礎的な知識やノウハウは動画をオンライン配信(※1)し、受講者は必要な講座を選んで学習できる。一方、商品企画から販売・広告戦略、サイト運用・解析などマーケティングに関しては機密性が高いため、同社研修室での対面教育で理解を深めるようにした。年明けにも東京でマーケティング講座を手がける翔泳社の「マーケジン」と連携しスタートする。
 今後はCCFアカデミー参加者やイベント参加者、クラウドソーシング登録者(※2)の人材データベースを構築し、人材派遣及び紹介事業(※3)にも着手すると意気込む前田社長。

 
「キャリアアップのための道筋や転職など気軽に相談できる場を創っていきたい」※4
 
と業界の発展に向けまい進する。


記事内補足
※1 オンライン配信:CCFアカデミーのオンライン講座は「Udemy」にて配信中です。
※2 クラウドソーシング登録者:弊社パートナーとのクリエイターネットワークのこと。
※3 人材派遣及び紹介事業:2016年12月1日より許可を受けCCFエージェントとして人材支援事業が始まりました。
※4 「キャリアアップのための道筋や転職など気軽に相談できる場」:キャリアパス無料個別相談会を定期的に実施しております。